季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「機動戦士Zガンダム 星の鼓動は愛」 感想です。

 新訳Z完結!! DVDとは話が変わってるみたいですね。カミーユがおかしくなるところを見たかったんですが、見れなかったのには残念。すごく楽しみにしてたんですが…。 これではDVD版もしっかり見るようになってしまった…orz レンタルショップへゴーですな。

 いつからZは、スパーロボットになったんだー!? 

って感じです。途中ジ・オのビームライフルオーラではじいたシーンとかありましたしね。あそこには思わず吹いたです。 

この記事少し長いんで隠します。 以下この続きです。

 最後ということで、皆さん仲良く死にますね。 ヘンケン艦長のシーンは泣きそうになった。うん。エマさんを助けようとハンムラビに突艦を駆ける様にはもう…。 あの船に乗ってたクルーたちもなかなかの潔さでしたね。 ヘンケン艦長がエマさんのことを気にかけているのをしっているから助けようとする。この姿には感銘を受けたよ。 ところどころ笑い?ってか苦笑を取ってくれたヘンケン艦長には死んで欲しくなかったです。何かを守って死んでいく男たちはカッコヨイですね。 頭が上がらないですヨ。

 結局いまいちどうなったかわからない終わり方。 ティターンズは滅亡?エゥーゴの勝利ってことでいいのでしょうかね。 シロッコ死んだし、ティターンズのお偉いさん二人も死んだし。 アクシズは生き残ったって感じでしょうかね。 こうなるとZZも見るようなのか…。 近いうちに見ないとZ忘れそうだしな。

 それとシャアってどうしていつも最後死んだ的な雰囲気残していきますね。 今回も戦艦の残骸の爆破に巻き込まれる形で百式ごと吹っ飛んでましたけど、実際ZZとかで生きてるんでしょ? つまり死ななかったってことだ。 どう見てもあの吹っ飛び方だったら死んだと思うんだけど…。 百式両足落されて動けなかったし。どうやって助かったんだろう?ってのが心底気になります。

 最後はハッピーエンドって感じで万人受けを狙ったんですかね。 確かに見てて安心するし、正解だったかなって気もします。 にしても、カミーユずいぶんな浮気性でしたね。 シロッコのこととやかく言えないんじゃ…orz
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

映画・アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マックポーク。  | HOME | 「機動戦士ZガンダムⅡ 恋人たち」 感想です。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。