季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」 。

 メヒタカ、ゲットだぜ!! 

 地球に到達。 おめでとう人類。やっと君たちの故郷を取り戻すことができたね。

 そして、姫おめでとうございます。貴方の相手をいたわる心遣いのおかげで相手側のノドスをこちら側につかせることができましたぞ。

 これで鉄の種族は、二人目の英雄の種族をその手中に収めることに成功したわけだ。 これもすべてに、姫様の人徳がなせる業ということでしょうね。 あの愚かな二人兄弟にも見習って欲しいかぎりです。

 銀の種族側も色々と大変そうな、今日この頃。 種族内でも揉め事だし、メヒタカは敵側に付いちゃうし。 こちらも前途多難な予感です。

 最近、ユティ様人間らしくて愛らしいヨ。 あの心の中で葛藤を抱えている表情とかすばらしい。 あのカルキヌスにツンツンとそっけない態度をとる姿とかもぅ…。  それよりカルキヌス。もう少し空気読めよ。 流石に鈍感っても…ねぇ?。 

 最後に、契約の数はノドスの強さに比例するのかな? とか考えてみたり。
スポンサーサイト

テーマ:回想 - ジャンル:日記

ヒロイック・エイジ | コメント:0 | トラックバック:4 |
<<瀬戸の花嫁 16話 「マイノリティ・リポート」。 | HOME | えぇぇ1? どうすんの植田さん。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

ヒロイック・エイジ II守られた希望・・・人類は、その美しき星を目の当たりにする。それこそが、人類にとっての故郷・地球であった。そして、地球へと降り立った人類が見たものとは・・・。 …
「生存は感情だ」って何となく深いお言葉でございます。差異を求めることが感情に基づくと考えれば現代哲学にも通じる。彼奴らの星も奪うのじゃ~とか言い始めている軟禁状態の兄貴達と対照的だ。どう考えても銀の種族が …
2007-07-23 Mon 23:52 angel notes.
今はただ進みましょう。この先にまだ見ぬ私達ちの道があることを願って――。契約の定めに従うがノドスの宿命。ディアネイラは、定めから解かれたメヒタカを開放する。自分の種族を思い遣ってくれる王女にメヒタカ …
2007-07-23 Mon 22:23 SERA@らくblog
先週は、皆さん、「いい最終回だった!(笑)」と書いてらっしゃる中、CMのイオラオスについて力説してしまった自分は、もう、純粋な目とか心とかが無いんじゃないかと、軽く凹んでみました。でも今日もあったあのCMに、一人ほくそ笑んでみたり。 …
2007-07-23 Mon 21:08 なまけもののひとりごと
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。