季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バンブーブレード 第25話 「剣道とそれがもたらすもの」の感想。

なんだか、いろいろ詰め込まれた感じですね。
最終回でよかったんじゃないですか?w
その分、急ぎ足な感もあったかな。
それでも、完成度は高かったなー。

ミヤミヤあんなキャラだっけww
ブラックの面影は何処へ。
パワーオブラブとか、思わず噴出したわ。
それにしたって、ドンだけ力もちなんだよー。

たまちゃんも決着。
結局最後は突きだったかぁ。
もしかして「突き」と「好き」を掛けたのか?とか思った。
この作品ならやりそうだしね。
なんだかんだいって、あっさり勝っちゃったなぁ。

コジロウがどうなるんでしょう?
次回予告でそのシリアスさがなくなっちゃたのも事実だけど。

スポンサーサイト

テーマ:バンブーブレード - ジャンル:アニメ・コミック

BAMBOO BLADE | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<灼眼のシャナⅡ 第24話 「守るべきもの」の感想。 | HOME | みなみけ~おかわり~ 第12話 「もう一口が辛いのです」の感想。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

バンブーブレード DVD 三本目 決意も新たな室江高剣道部は、昇龍旗大会に出場することになる。虎侍と石橋が10年程前に大会で対戦したことを思い返す中、個人戦にエントリーする部員一同、そして会場で、都はキャリーを、珠姫は凛を見つけそれぞれの想いで闘志を燃や …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。