季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

犯罪とゲームと暇。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080325-OYT1T00790.htm


最初に断っておくが、
この記事は、ゲームを擁護するような記事になると思う。
だから嫌いな人は読まない方がいい。

んで、誰かがすでに言ってることかもしれないが、私も似たようなことをココに書いてみる。
だって個人ブログだもの許されるっしょ?

ゲームが犯人に悪影響を与えてないと思う。

何処で聞いて話かは、忘れてしまったけど、
暇な人ってのは、犯罪に走りやすい傾向があるらしい。

いい例が、不良。 
彼らは、学校とか行かないだろうし、バイトとかもしないだろうから、
毎日が暇でしょうがない。
だから、暇を潰すために、ゲームセンターとか暇を潰すために溜まるわけだ。
そんで、そこで喧嘩になたっりして、暴力事件を起こす。

これが、ゲームが犯人に悪影響を与えていないって思う根拠。
ゲームが犯罪を起こすのではなくて、
暇が犯罪を起こす。

実際は、無職で暇をもてあましているから、
その暇を潰すためゲームをやってた。
その所持していたゲームがたまたま、アクション系のグロイ奴だったってだけだと思う。
大体そういう人って、RPGとかはじれったくてやらないと思うんだよね。
我慢する自我ってのが弱いんだと思う。
まぁだからかっとなって犯罪に走るんだろうけど。

レベル上げて、謎解きして、ボスを倒すの繰り返し。
たぶんレベル上げでもう飽きるだろうね。

今までも、そうだったんじゃないかなって思う。
ニート、ゲーマー=暇人 っていう方程式がすくなからず当てはまるっておもうんだ。


今回もマスコミがなんだかゲームはよろしくないっていう情報操作をしているようだからね。
ゲーム好きだし、なくなったら困るから。

余談。

マスコミの言うゲーマーってなんだか定義があやふやなきがする。
インパクトを与えるために、使ってるのかもしれないけど、
ゲーマーって、ホント凄い人だろ?
ゲーマーだったら、間違いなく殺人事件とか、犯さないと思うんだけど。
だって、ゲームで殺人なんていくらだって出来るし、
もとい、ゲーマーって言われているよな人は、
大体RPGとかやりこむような人でしょ?
そんなグロイゲームをやるような人はゲーマーではないと思うんだよな。
スポンサーサイト

日々色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<みなみけ~おかわり~ 第12話 「もう一口が辛いのです」の感想。 | HOME | 一日八時間。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。