季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ハヤテのごとく! 第48話「ひなvらぶ」の感想。

なんだか見ているこっちまで恥ずかしくなるような30分だったわ。
タイトルからしてもそうだし。
まぁ別段つまらなくもなかったかいですたな。

かつての自分にはもうたまらん回だったろうが。
ヒナギクが30分メインの話なんて
そうそうありえない話であるからに。
顔アップのヒナギクとか、
ママンに彼氏の話をされて悶えるヒナギクとか
レターをもらってラブレターなんではないかとか想像してしまう年頃らしいヒナギクとか
UFOキャッチャーのウサギのぬいぐるみを欲しがっちゃうヒナギクとか
可愛いわけだしね。
そういえばひな祭りの日はヒナギクの誕生日だったなぁーとか
そんな設定もあったと思い出してみる。
ちなみにマリアはクリスマスイブだったはず。

ところどころ作画が変化していた気がする。
作画監督とかが変わったのかな?
個人的には好みだったりする、今回の崩し方とかは。
ゆえに、この調子で進んでいって欲しいな。 
残りわずかなアニメ版を。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<第462回 「最近注目しているアーティストは誰?」 | HOME | 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」の感想。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

たぶん、今回のハヤテのごとくのブログを見てる方は、『いまごろ48話のブログかよ!?』と思われると思いますが……アニメのハヤテも最終回直前... …
ハヤテのごとく! 07 学年末試験当日、ハヤテはいつものように登校し、見かけたヒナギクに挨拶をするが、なぜか避けられてしまった。ハヤテを意識して避けてしまったのには理由があった。教室で席についたヒナギクは、自分の机の中に何やら封筒が入っていることに気がつ... …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。