季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

灼眼のシャナⅡ 第17話 「それぞれの道」

最後のサトウと田中が印象的。
それぞれの道って感じがして。
「バカやろう、お前はもう半端もんなんかじゃねぇ。」
とか相変わらず気障だわ、サトウ。
それと池君もいつもの、頼れるメガネマンに戻ってくれたようで何よりw

見たことないから解らないけど、
自分の大切なものが壊されるのを見ると
「何すんじゃい」みたいに、逆に
復讐心とか、もう壊させないとかそういう風に
心に火がつくのではないのかなぁとか思ってみる。
あくまで想像でしかないけど。

最初のアウトロー襲撃シーン頑張って欲しかったな。
折角だから、千変と一般フレイムヘイズとの戦いを入れるとかして。
あのいかにも強そうなおじいさん、粘って欲しかった。
少し物足りないかな・・・。  キャスト選び大変だったから入れなかったのかな?

さてさて、悠二君の調子がどうもおかしいですね
なんだか鬼気とした雰囲気をかもし出しているw
どうも来週の伏線の模様。
どうなるのやら?
最近面白いなー。 
スポンサーサイト

テーマ:灼眼のシャナⅡ - ジャンル:アニメ・コミック

灼眼のシャナⅡ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」の感想。 | HOME | 12時間の拘束。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。