季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

灼眼のシャナⅡ 第15話 「覚醒」  の感想。

なかなか楽しめたであります。
戦闘も見ごたえあったし、満足。
やっぱし、炎髪灼眼モードがいいね。
あの火の粉がなんともいえないw
ヘカテーつえぇぇ。
というか、戦闘員じゃないのにあの強さは反則じゃない?
シャナにつばぜり合いで競り勝つとかw
それと、大事な役職なんだろうから、もしものことを考えて闘ったりしないとおもうんだけどなー。
ヘカテーラヴな千変連れて行けばいいのにw

ココでこのえさんともお別れ~。
正直、うざかったから有難いw
消えるのもあんなに時間かけて消えなくても良かった気がする。
回想シーンみたいなのまで入れて。
何かの布石じゃなかったら、やってられないよね。
たとえば、
このえとしての記憶がヘカテーに何らかの影響を与えるとかって感じの布石。
最終回が予想できないや。
壊刃はいつ出てくるんでしょう?
ラスボス(・ω・`)?

へーんしんっ!! ヨーハンへ。

ユウジきめぇ。野郎の叫び声なんて聞きたくないよw
吉田様の声希望w
ヨーハンのほうがかっこいいから、主人公変更を希望w
だた、フィレスとずっとイチャついてそうで見るにたえるよね。
たとえば今回の「私のが。」「僕だよ」・・・。
ってシーン。見てるこっちが恥ずかしかったわ。
恐るべし約束の二人w
スポンサーサイト

テーマ:灼眼のシャナⅡ - ジャンル:アニメ・コミック

灼眼のシャナⅡ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」の感想。 | HOME | 誰か…。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 意識だけを宿した傀儡を操る自在法『風の転輪』によって、マージョリーやシャナを、そしてかつての盟友ヴィルへルミナをも利用したフィレス。彼女は寸分の間も置かず、悠二へ……愛すべきヨーハンへと手を伸ばして行く。だが、悠 …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。