季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

みなみけ 第11話 「となりの南さん」

もうひとつの南家もなかなかインパクトありますな。
だけど、この作品には珍しい声優ミスがあるような気が…。
わざと棒読みっぽくしてるのかも知れないけが。
兎に角、へたくそに聞こえたねぇ。
面白かったんだけど、アニメの命でもある声がね。
ちょっと残念。
ただキャラはこゆかった。
トウマが薄く感じたもの。

今回の話はどれもよかった。
山田も、笑いではないにしろ、お気に入りの話だわ。
千秋ネタではベスト3入りしたわ。
何処か、ジブリっぽさがあったよね。
細かいところに凝ってって。

最後の鼻血話。
うらやましい。 一発殴られてもいいから埋めてみたい(ぇ
男だったら間違いなくこ思うだろ?
スポンサーサイト

テーマ:みなみけ - ジャンル:アニメ・コミック

みなみけ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<バンブーブレード 第12話 「東の事情とメイの事情」 | HOME | ハヤテのごとく! 第38話「危うしハヤテ!機能完全停止!!」の感想。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

みなみけ 1 (期間限定版) トウマの兄たち、南家の3兄弟――長男、次男ナツキ、三男アキラ。トウマがチアキたちと交流を持つようになったのがきっかけで、彼らも、もうひとつの南家に関わるようになっていくのだった。結果、アキラは大いなる誤解の果てに番長藤岡にラ …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。