季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

みなみけ 第8話 「ほさか」の感想。

もし、彼女がカラスは白いといったら世界中のカラスを白く塗りつぶそう。

あぁもうきたね。格言ですよ。

んで、今回は
保坂による保坂のための保坂の回なわけだよ。
つまり、
保坂が当番なわけだよw


きたね、待ちに待った保坂だよ。
保坂再来をどれだけ待ったことだかw
Yシャツの肌蹴っぷりといい、
もうKIMOIわw
今回は前全開なんかもあったりしたしね。

そして、今回も保坂シュミレート(妄想)全開w
春香との熱い?何たらをシュミレートしちゃいます。

雪かぶってるの面白かったね。
思わず「お前、何!? ちょその頭w」
ってな風に突っ込んじゃったよ。
作る側の思うがままだなw


あぁー笑ったw
スポンサーサイト

テーマ:みなみけ - ジャンル:アニメ・コミック

みなみけ | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<バンブーブレード 第9話 「コジローと運命の分岐点」 の感想。 | HOME | ハヤテのごとく! 第35話 「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」の感想。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

みなみけ 1 (期間限定版)春香愛してやまない男・保坂。今日もまた、彼の激しい妄想が繰り広げられる・・・。 …
みなみけ 1 (期間限定版)春香愛してやまない男・保坂。今日もまた、彼の激しい妄想が繰り広げられる・・・。 …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。