季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

灼眼のシャナⅡ 第8話 「過去への扉」の感想。

マー様の昔話~。
正直な話、今のマー様より、
昔の純白のドレスを着ていたマー様のがそそるw
なんというか、こう…ね。

昔話へのもってき方が無理やりじゃないとか思ってません。
久々の戦闘シーン。
やっぱりこの作品には、戦闘シーンが大切だよ。
魅せ方も巧いんだからもっと戦闘を入れて欲しいですな。

ただ、マー様が瞬殺されるさまは見たくなかった。
アレだけ見ると、
どう見ても、マー様がすごいとは思えない…。
よくても中ボス程度だよね。
それとも千変が強すぎるのか!?

あーやこーだで来週へ。
すごし急ぎすぎの気もしないでもないけど…。
オリジナルでダラダラとやるんだったら、
原作ネタをしっかりやって欲しいな。
どうせやることないんだし。
スポンサーサイト

テーマ:灼眼のシャナ - ジャンル:アニメ・コミック

灼眼のシャナⅡ | コメント:0 | トラックバック:3 |
<<機動戦士ガンダム00 #08 「無差別報復」の感想。 | HOME | BAMBOO BLADE 第8話 「タマちゃんとアルバイト」の感想。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

品質評価 20 / 萌え評価 50 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 15 / お色気評価 41 / 総合評価 26レビュー数 53 件 &nbsp;マージョリーは戦闘狂と化していた。群青の炎を散らすトーガをまとい、“紅世の徒”の討滅を実行するために。だが、その目前に立ち塞がっ …
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】ヴィルヘルミナと加えた鍛錬は徐々にその成果を見せ始め、悠二は次の段階へまた一歩踏み出そうとしていた。一方、悠二の状況を知りつつも何も出来ない自分の腑甲斐なさを感じていた佐藤は、ついにマージョリーに「俺を、鍛えて下さい... …
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】ヴィルヘルミナと加えた鍛錬は徐々にその成果を見せ始め、悠二は次の段階へまた一歩踏み出そうとしていた。一方、悠二の状況を知りつつも何も出来ない自分の腑甲斐なさを感じていた佐藤は、ついにマージョリーに「俺を、鍛えて下さい... …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。