季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HUNTER×HUNTER NO.24 (24) (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER NO.24 (24) (ジャンプコミックス)
冨樫 義博 (2007/10/04)
集英社

この商品の詳細を見る



久しぶりのの発売だったから、思わず衝動買いしてしまったよ。
長かったなぁ。
今週から連載再開らしいから、楽しみですね。
どんな感じにキメラアント編が終わるのかとかも含めて。
アリ編そろそろ終わりでしょ?

以下ネタ バレ アリです。




今回、タバコのおっさん大活躍ですよ。
チーター撃退、んでライオンさんも殺してしまうし。
戦い方は地味なんですけどね。

七三わけのお兄さんにはがっかりだわ。
会長に連れられてきて、強いのかなぁと思ったら、
実際はただのチキン野郎だったと。
確かに能力がすばらしいのは認めますよ。
だけど、チキンって。
逆に、それだけ、親衛隊が強いって言うのを表現できますがね。
そのことにより、ゴンとキルアのすごさってか、成長の証をを浮き彫りにしたいんでしょうか?
まぁ、なんにせよ ど派手な戦闘は会長にお任せですよ。

んで伏線が色々とある気がするね。
七三メガネが脱ぎ捨てた靴、 あれがどうも気になる。
猫の操作の発動の鍵とかにされそうだよね。

それとキルアがどうなのか。 「時々影が薄くなる」って言ってたけど、アレがどうも死亡フラグに見えて仕方がない。

以下妄想ね。
予想としては、アリ編の最後あたりで、レオリオが出てくると思うんだよね。 すごい念能力を手に入れたレオリオが。
その能力が回復系なわけだ。
そんで瀕死のキルアとぐちゃぐちゃにされたカイトを元道理に。
そして、幻影旅団編パートⅡに
ってな流れて展開してくとおもうんだよね。

もしくは、やられそうになるキルアをイカルゴが身代わりになって死ぬみたいな感じかな。

いやこれ妄想ね。
スポンサーサイト
日々色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<みなみけ 第1話 「南さんちの三姉妹」 | HOME | ハヤテのごとく! 第28話 「黒いハヤテ」の感想。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。