季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヒロイック・エイジ 第22話 「死の契約」。

南無カルキヌス。
予想通り、あっ晴れとばかりにユティの盾になる形で死んでいったカルキヌス。
ユティの恐れていたことがおきたわけだ。

その後のユティ様の一撃すばらしかったわ。
まさに一撃必殺。 カッコヨス。  

エイジやってくれるじゃないか。
俺のこの手が真っ赤に燃える(ry

まさかあんな技があったなんて。  
ユティが対軍兵器に対して、エイジは対人兵器ってわけだ。
怖し恐し。
スポンサーサイト

テーマ:ヒロイック・エイジ - ジャンル:アニメ・コミック

ヒロイック・エイジ | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<瀬戸の花嫁 第弐拾弐話 「アイドル」 | HOME | エムxゼロ 1巻 感想。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

品質評価 11 / 萌え評価 17 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 43 / お色気評価 2 / 総合評価 15レビュー数 92 件 プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種族間テレパシーでその記憶をプロメから受け取ったディアネイラは、失われた惑星「エリュシオン」を見い …
ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種族間テレパシーその記憶をプロメから受け取たディアネイラは失われた惑星「エリュシオン」を見い出すために動き出す。そのことにロムは怒りをにじませ、異論を唱える。モビー... …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。