季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バンブーブレード 第9話 「コジローと運命の分岐点」 の感想。

何だか無駄に気合が入っていたように…。
確かに、一致団結、みんなで新たに頑張ろう
ってことで気合が入ってたのかな?

なんにせよ、結局、コジローは、私利私欲に生きる男なわけだ。
まぁらしいちゃらしいのだろうがw

それと一緒に、剣道部の学力も発表w
定期テストとか良いですね、響きがw
いかにも「学生」って空気を出してるよ。

そして、まさかまさかのだんくんの天才事実発覚w
だんくん最強キャラの地位を磐石なものとしたねw
スポンサーサイト

テーマ:バンブーブレード - ジャンル:アニメ・コミック

BAMBOO BLADE | コメント:0 | トラックバック:1 |

みなみけ 第8話 「ほさか」の感想。

もし、彼女がカラスは白いといったら世界中のカラスを白く塗りつぶそう。

あぁもうきたね。格言ですよ。

んで、今回は
保坂による保坂のための保坂の回なわけだよ。
つまり、
保坂が当番なわけだよw


みなみけ 第8話 「ほさか」の感想。…の続きを読む

テーマ:みなみけ - ジャンル:アニメ・コミック

みなみけ | コメント:0 | トラックバック:2 |

ハヤテのごとく! 第35話 「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」の感想。

今回はマリアさんの当番。
基本オリジナル、
んでもって原作をちょこっと混ぜた感じの話の流れ。
結構面白かったかな? Aパート微妙だったけど。
生徒会三人組み&雪路を
絡ませるのは巧いと思ったわー
キャラの使い方を解ってるね。

マリアさん可愛いね。
私服のときは、髪下ろすんですか。
そっちのほうが俺好みw
ところどころ、黒マリも入れて欲しかったw
そいたら、個人的には嬉しかったなぁー

オチもなんとなく読めちゃったかな?

クラウスに競り合おうとするハムが可愛いね。
つかチョコにハヤテの名前書くの恥ずかしくないのかね?
ハヤテにぞっこんですなぁ。
ハヤ太くんがうらやましいわぁ~

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! | コメント:0 | トラックバック:1 |

機動戦士ガンダム00 #08 「無差別報復」の感想。

やっぱりロックオンは「テロ」に苦い思い出があったわけだ。
ゆえに先週、
散々ティエリアに「テロがにくい」 
だの言ってたんだわ。
真相は謎のままだけど、
おそらくは、
テロで親しい人を殺されたとかだろうな。


んで刹那、やっとこ、お姫様と運命の出会いですか。
長かったですね。
8話目でやっとの出会い。
出会い方もなんとなく強引。
普通、Sランク秘密事項のガンダムマイスターに生身で
テロリストを追っかけさせますかね?
普通はしないよな。

まぁ出会いとは、強引なものなのだろうw
んで刹那はまたまた暴走。
自分の素性を暴露w
ソレをブラックジョークだと思ってあしらうお姫様w
なんだか面白い組み合わせだね、この二人。

そして、今回、お姫様のチチがいようにデカク見えたのは私だけ?w


テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

機動戦士ガンダムOO | コメント:0 | トラックバック:1 |

灼眼のシャナⅡ 第8話 「過去への扉」の感想。

マー様の昔話~。
正直な話、今のマー様より、
昔の純白のドレスを着ていたマー様のがそそるw
なんというか、こう…ね。

昔話へのもってき方が無理やりじゃないとか思ってません。
久々の戦闘シーン。
やっぱりこの作品には、戦闘シーンが大切だよ。
魅せ方も巧いんだからもっと戦闘を入れて欲しいですな。

ただ、マー様が瞬殺されるさまは見たくなかった。
アレだけ見ると、
どう見ても、マー様がすごいとは思えない…。
よくても中ボス程度だよね。
それとも千変が強すぎるのか!?

あーやこーだで来週へ。
すごし急ぎすぎの気もしないでもないけど…。
オリジナルでダラダラとやるんだったら、
原作ネタをしっかりやって欲しいな。
どうせやることないんだし。

テーマ:灼眼のシャナ - ジャンル:アニメ・コミック

灼眼のシャナⅡ | コメント:0 | トラックバック:3 |

BAMBOO BLADE 第8話 「タマちゃんとアルバイト」の感想。

テンション上がってきたぜぇー!!

って事で、
今回はタマちゃんが当番。
いつも無口気味で何を考えてるかよくわからん不思議っ子に、
視聴者のメスがw

入れてみるとびっくり、
タマちゃんは、いつもあんなマイナス妄想ばかりしてるんでしょうかねw
無口な子って意外とそうなのかな?
まぁお客が入らなかったから、することなくて考えてたって考えればいいのかな?

最後の回想シーンはなんだったんだ?

結局、タマちゃんが何考えてるかわからずじまい。
不思議っこは所詮不思議っこなんだわな。
BAMBOO BLADE | コメント:0 | トラックバック:1 |

みなみけ 第7話 「いろいろな顔」の感想。

恐るべし番長伝説!!

将来花瓶の水をかけられないように注意しないとw

春香は何かが足りてなかったんだよね。
インパクト的な何かが。
だけどソレも今回で終わりさ。

番長伝説がステイタスに加わることで、
キャラが確立されたのだ!!

これで南家最強パーティーの完成だわさ。

もっと番長伝説聞きたかったなぁ~w
みなみけ | コメント:0 | トラックバック:1 |

ハヤテのごとく! 第34話「なぜ死んだ?!学院文化祭・後編」の感想。

前編見逃したから、話についていけない。

ところで、

いやー、わかってないぜ売り子の諸君。
まったくもってだめだめだ。
なぜあの超ド級展開の漫画「魔法少女マジカルデストロイ」
の面白さが解らないとは。

俺だったら、1000円かけてでも読むぜw


頼むから、畑先生脚本で、
マジカルデストロイをアニメ化してくれないかな。
30分あの超展開についていけるかチャレンジしてみたいぜ。
抱腹絶倒間違いなしだよw
出演者も別段換える必要ないしで視聴率もばっちり。
もうやらないわけには、いかないよなw

おちは、いつかの夢落ちでいいからさ。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! | コメント:0 | トラックバック:1 |

機動戦士ガンダム00 #7話「報われぬ魂」の感想。

戦闘もたくさんあった。
話もずいぶん進んだ。
マイスターの人間味とかキャラとかも徐々に明らかになり、
把握もしてきた。(名前覚えられてないけど)
面白くなってきたーヨ。

戦闘でも、ついにガンダム最強神話が崩壊をはじめ、
その反面、徹底的に雑魚を蹴散らす!!
ヴァーチェ強いね。
あのフィールド展開はなしでしょw

今回で一応の区切りが付いたって感じがした。
来週からは新章突入。ついに刹那もお姫様と出会うらしいし。


機動戦士ガンダムOO | コメント:0 | トラックバック:3 |

灼眼のシャナⅡ 第7話 「池速人、栄光の日」の感想。

池のキャラの変わりように爆笑w

そんでもってドン引き。

キモ過ぎるよ池。


まぁアニメはアニメ、原作は原作ってことで、
割り切ってみるのが大切だよね。

今週のワンシーンで、
池とヴィルが電話で話してるシーンがあったけど
アレでピーンときたわけです。

もしかしてあの二人って気があうんじゃない?
似たもの同士って事でさ。(原作の場合ね)

話の切り替え方(絵をところどころ入れる)とか巧いなぁって思ったよ。
その反面、
次回予告の仕方が下手だよね。
「来週も見ようっ」って気にはなかなかならなそう。

テーマ:灼眼のシャナ - ジャンル:アニメ・コミック

灼眼のシャナⅡ | コメント:0 | トラックバック:2 |

DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第7話「追憶―水面に映りし心―」 の感想。

相変わらずの超展開。
ついていけないわけではないのですがね。
「なんで」にあたる部分、プロセス的なものが欠けてるんでしょうね。
故に超展開に思えてしまうのでしょう。

ちなみに今回は、パツキンちびっ子の当番の様。
どうも、ジン君はトアと出会ってから、人が変わったとのこと。
奥手の根暗から、プレイボーイなナンパ野郎になったって事でしょうかね。


DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第7話「追憶―水面に映りし心―」 の感想。…の続きを読む
DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:0 |

山場CM。

http://www.asahi.com/culture/update/1106/TKY200711060131.html


確かにわかるわ~。
私の場合なんかは 
「山場CM」のせいでTVをあまり見なくなったもの。

アニメとか顕著に「山場CM」を使うよね。
もしくは次の週まで引っ張ったりとか。
ああいったのは、よろしくないよな。
精神的にも。


@はCMでも最近はやってる、
続きはwebでってやつ。
アレも面倒だよね。
オチってか気になったりするのもあるし。

実際、いちいちPC起動させて、
そのサイトに見に息とか面倒でやってらんないもの。
これも精神的によろしくないよ。

民放どうにかしろー!!( `・ω・´)
日々色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |

灼眼のシャナ 16巻 の感想。

面白すぎw
きたわこれ。神だなこの作品。
ここへきて底力を見せ付けられたぜww

クライマックス前でこんだけなんだから、
クライマックスにはどんな感じになってしまうのかしら(・ω・`)?

次が楽しみで楽しみでしょうがないわ。

今回、挿絵といい、カラーページといい 兎に角綺麗だった。
嬉しいね。急にどうしたんだよ?のいぢ氏。
挿絵とか、以前はやる気がほとんど見られなかったのに

アレか、「アリスパレード」の製作おわっって
じっくり出描けたのかな?

しかーし、アレを手がけたのは雑音氏だったはず…w


灼眼のシャナ 16巻 の感想。…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

マンガ・ノベル | コメント:0 | トラックバック:0 |

BAMBOO BLADE 第7話 「寿司とメンチカツ」 の感想。

こうしてキリノ部長は

敵部員さえもえさ付けするのであった。


迫力満点ですわ~

これが KENDOU なのかw


BAMBOO BLADE 第7話 「寿司とメンチカツ」 の感想。…の続きを読む

テーマ:バンブーブレード - ジャンル:アニメ・コミック

BAMBOO BLADE | コメント:0 | トラックバック:1 |

みなみけ 第6話 「マコちゃん誕生」 の感想。


すみません、やりすぎました!!

これは、テレ東に対する謝罪なのか~。

「ちょっと今回は危なーい 
シーンを入れすぎちゃってゴメンね てへっ☆」

みたいな製作サイドからの意見が含まれていたんだよ。きっと。

うん。どうでもいいね。
みなみけ 第6話 「マコちゃん誕生」 の感想。…の続きを読む

テーマ:みなみけ - ジャンル:アニメ・コミック

みなみけ | コメント:0 | トラックバック:1 |

機動戦士ガンダム00 第6話「セブンソード」の感想。

エクシア弱いわ~。むしろ刹那がヘタレなのか?
どうしたんだよ。エクシア、それでも主人公機だろ?
新武装まで装備してその様とはいったいどういうことだ!?
ぜんぜん押されてるじゃないか。
まぁ、確かに、
こういう戦力が拮抗した戦いが入ってこないと
面白くないんだろうが、やられすぎ。

「何!?動きが読まれてる!?」 エクシアに勝ち目ねーぇ~w

ただ、次週のOPあたりであっさり倒しちゃうんだろうけどね。
「新武装の真価を見せてくれるわぁ!!」 
とか言って、瞬殺っすよw

ヴァーチェ、うんこくせぇよww

あの火力は反則でしょw
一発弐初で敵さん殲滅って、圧倒的じゃないか!?
ただドン臭いから、ガンダムの中では攻略するのは簡単そうw

ロックオン、パクリ説浮上っすね。
明らかに、デスサイズのマント狙いうってるよ。
やばいんじゃないのかぁ?
もっと違う形の盾にすればよかったんじゃないか?
今回 弐丁撃ち初披露かな?かっこいいわ。
ストフリを連想させるね。
まぁどっちもカッコイイから許すけどw


スメラギさん、ベストofおっぱいですね。
チャイナと並んでもその差は歴然、
ガンダム最強おっぱいの座はスメラギさんのものだね。
うん、間違いないよ。 確信に変わった。

そのスメラギさん。色々と複雑そうですわ。
ユニオンの技術者とも出来ちゃってる空気だし、
何か過去に大きな出来事を抱えてるっぽいですしね。
以前、ヴァーチェに乗ってる紫が、
「スメラギさんの予報は外れたことがない」
的な思わせぶりな発言をしていたのを思い出した。
ちゃっかり伏線だったんですね。
特別なアビリティなのかそれとも、ただのスキルなのか?
予報士スメラギ?今後の展開が気になるね。

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

機動戦士ガンダムOO | コメント:0 | トラックバック:1 |

灼眼のシャナⅡ 第6話 「試練の前夜」 の感想。

ダラダラと暗~い感じで進んできたから、
やっと終わってスッキリしたわ。
マー様流石w
この憂鬱とした展開を一言で片付けてしまうとは。

何気にシャナとヴィルの絵が今までより綺麗にかけてる気がする。
ただの信者補正じゃないと思うんだけど…。
最近戦闘がないからしっかり作画できるのかな?

今回は綺麗に終わった気がする。
このまま、オリジナルは終わりにして
原作ストーリーに進んでくれればいいのに。

そういや池くん完全にはぶかれてるね。
佐藤もあんな思わせぶりな台詞をあのタイミングでいうかな~。
不用心にもほどがあるよ。
池君がグセに興味持ったらどないすんねん。

そんな池君が来週は当番のようっすね。
まだまだ続くのかな、オリジナル~。 

テーマ:灼眼のシャナ - ジャンル:アニメ・コミック

灼眼のシャナⅡ | コメント:0 | トラックバック:1 |

NARUROーナルトー巻ノ四十  の感想。

NARUTO 巻ノ40 (40) (ジャンプコミックス) NARUTO 巻ノ40 (40) (ジャンプコミックス)
岸本 斉史 (2007/11/02)
集英社

この商品の詳細を見る


サスケVSデイダラ戦良かった。
暁編は好きだな。 特に戦闘が面白い。
今回は、サスケVSデイダラ 決着です。
ソレとついに暁のリダ登場です。

少年漫画といえば、やっぱし戦闘だよな。

以下感想。
NARUROーナルトー巻ノ四十  の感想。…の続きを読む
マンガ・ノベル | コメント:2 | トラックバック:0 |

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第6話「再会―惹かれあう想い―」の感想。

だんだん見る気うせてきたな…。
求めていたものと違ったからかな。

まぁ感想を。

やっとトアと一緒になれたジン。
おめでとうw
トアに会うために月までストーキングしちゃうんだもの筋かね入りのストーカーだわ、ジン。
もともと、何でトアってジンから逃げててたんだっけ?
色々ありすぎてわけ解らんようになってしもうたよ。

確か、
ドラゴンの姿になったトアを見てジンが
脅える様子をしたから、
それに傷ついた トアの逃避行が始まった  

ってな筋書きだったはずなんだけど。
何でジン トアを追っかけてるんだ?
あれか、大切なものほど
失ってみないと解らないって やつなのか。




ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第6話「再会―惹かれあう想い―」の感想。…の続きを読む
DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:4 |

あたふた。

前ほどではないけど、またあたふたし始めた。
しばらく続きそうだな…。
のんびり、ダラダラとすごしたいね。
日々色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バンブーブレード 第6話 「川添珠姫と遅刻の武礼葉」の感想。

燃えた~!!
いや、剣道の魅力にもうメロメロだわ。
奥が深いんだね~。剣道って。
てっきり腕力勝負のスポーツ?だと思ってなんだけど。
意外にも、脚を使ったスポーツなんだね。

それにしても

武礼葉  かっこよすぎですよ。

その迫力、その速さ。 
無敵の強さでしょw

しかもBGMといい神かかってたわ。
かっこよすぎて、もう鳥肌モノだったぁ。


いやぁ、ここへ来てこのアニメのポテンシャルのすごさに驚き。
試合となると、また一風変わった作品になるなぁ。
笑いアリ、燃えあり で良作なアニメだわ。
BAMBOO BLADE | コメント:0 | トラックバック:2 |

みなみけ 第5話 「海に行こうよ」 の感想。

季節感ゼロだけど、海ネタサンクス。

もういい目の保養になったよ。

春香の水着たまんね~w
やっぱし、「デカサ」は戦力の決定的差だわ。

千秋坊主ね。
アレはアレでかわいいっすな。
そのうち、人形かなんかで商品化されそう…。

つか 南家の魔力だろ。
お天気様と交信能力があるって。

確かに、ああいった三姉妹はあこがれるね。
もとい、仲のいい兄弟とかにもあこがれるわ。
みなみけ | コメント:0 | トラックバック:1 |

ハヤテのごとく! 第32話 「魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン」 の感想。

ナベジンね。
何でもアニメ業界では有名な監督さんらしい。
たいして興味もわかなかったな。
ゆえにスルー。

サクヤと伊澄のタッグは最強やな。
携帯電話ネタは特に面白かったわ。
サクヤの突込みが絶妙でしたな。
さすがw

コイヘルペスのM字合体に笑ってしまった。
不覚やわ。  あんあ下品な笑いで笑ってしまうとは…orz
下っ端スーツね。
確かに言われてみればそうだなぁ。
畑さん狙って作ってたんだw


マリアさんのキャラが…。
今回おおいに崩れたね。
これもすべてナべジンのせいだ!!
ハヤテのごとく! | コメント:0 | トラックバック:1 |

機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」 の感想。

緊張感あって面白かったなー。
手に汗握る作戦だったよ。
νガンダムは伊達じゃない!!
ってフレーズを思い出したわ。
ある種パクリだよな…。


機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」 の感想。…の続きを読む
機動戦士ガンダムOO | コメント:0 | トラックバック:2 |

灼眼のシャナⅡ 第5話「家族の食卓」 の感想。

ヴィルヘルミナの番らしい。
すごいなロールキャベツ。
どう応用したらあんな特盛り仕様になんだろうな。
さすがフレイムヘイズw
一般ピーポーとの格の違いを料理でも魅せてくれたぜ。

あんな料理に付き合わせられた
千草ママンに労いの言葉をかけてあげたいっすよ。


にしてもつまんないなー。
淡々としてていまいちですよ。
起伏がない感じがする。

せめて
鍛錬のシーンの尺を伸ばしたりして
退屈しないようにしてほしーな。

フィレス編が待ちどうしいわ。
灼眼のシャナⅡ | コメント:0 | トラックバック:1 |

もう11月。

もう11月かぁ。
道理で寒いわけだ。

マフラー欲しいよね。
あと手袋。
少し早い気もしないでもないけど。

11月って季節は秋?冬? 
どっちなんだろう?
中途半端やな。
はっきりしろやぁ!!
日々色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第5話「交錯 ―降り出した雨―」

面白くなりそうなんだけどなぁ…。
なんだかいまいち何かが足りない気がする。
ただ、
諏訪部さんとガーネット?の戦闘シーンとかすごかった。
迫力ってか、
カッコイイって思わせるカメラワークみたいなのがあって興奮したわ。
スピード感があったわ。
俺様の美技に酔いな とか言って欲しかったw。


つか、人間は月にまで住んでいましたか。
コロニーみたいですね。
勝手に天気が変えられるみたいです。
便利なものだ。
天気予報とかいらなくなるものね。

それと、子供の写真をPCに貼ってるおじさん。
気になるね。
「シャトル事故の犯人を貴方の手で捕まえたくないの?」とか
言われて動揺してる人です。
つまり、
ジンの家族が死んだ事故のことでしょ?
なんだか係わり合いがありそう。
犯人ってと、
どうも組織のトップの記者会見開いていたおじさんが怪しいね。
何だか、組織を裏で牛耳ってます。
私悪役です。見たいな笑い方してたしね。
まさかロイドさんが悪役になるとはな…。



にしても、このアニメの巨ヌー率高すぎますね。
率ってか デカサ でしょうかね。
人智を超えている デカサ じゃないっすかww

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック

DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:3 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。