季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エムxゼロ 1巻 感想。

エム×ゼロ 1 (1) (ジャンプコミックス) エム×ゼロ 1 (1) (ジャンプコミックス)
叶 恭弘 (2006/11/02)
集英社

この商品の詳細を見る


夏だ!!漫画だ!!ジャンプだ!!ってことで買った作品。 
昔この人が書いてた「プリティフェイス」も好きだったんだよね。
今度こそはきちんとした終わり方ってか長々と書いて欲しいってのが願いであるわ。
10巻ぐらいまで何とかがんばってほしいっす。

キーワードは「魔法」「ラブコメ」「どたばた」「ちょいエロ」ってとこかな。
絵も気に入ってるし、買って損はなかったと思う。
なにより、主人公が魔法学校の生徒なのに、魔法が使えないってのが面白い設定だと思う。

色々と細かく舞台設定も練りこんであって、さすがジャンプコミックすだなって思わざるをえないっすね。
この人特有の「だます主人公」ってのが光ってて、なんとも病みつきになる笑いをかもし出す?

柊パパの親ばかっぷりも面白いし、みっちゃんの寒いだじゃれもなかなか。
早い話、キャラがいいんだよ。まぁ久々に最後まで購入し続けてみようかなって思った作品。
スポンサーサイト
マンガ・ノベル | コメント:0 | トラックバック:0 |

ハヤテのごとく! 第23話 「ちびっ子ではない天才先生来たる」の感想。

冒頭のハヤ太とナギのやり取りが笑えた。 
朝からあんなやり取りできる二人のテンションがうらやましいです。
ナギって自分のことキングオブネートだと思ってるんだw 
しかも変なこだわり持ってるし。 さすがといえば流石ですな。

久々のヒナ衛門登場。 
あの夏休み明けの会話っぽいのがいいね。 
実にタイムリーな感じがして。 世は今夏休み明けだからね。

いいちょさんのM発言が聞けてよかったw。
少し無理やり持ってった気もしないでもないが・・・。 
正直な話、今日はこれが聞きたくてハヤテのごとくを見たようなものだからね。 
いいんちょさんのへらへら具合といい、俺の中では結構なお気に入りのキャラなんですよ。

あと、雪路の「俺は神になる」も面白かった。
このまえ、デスノ見たばかりだったから、なおさらに。
パロってか取り入れるのがハヤいっすね。楽しませてもらいますたよ。

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! | コメント:0 | トラックバック:2 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。