季節廻る

暖かいと眠くなりますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第12話「強襲 ―灼熱の使者― 」

そういえばそんな緊急事態だったw
ポケモン!?
いつぞやの映画版のCMのワンシーンにみえたわい。

オリジナルつええー。
そして地球産ドラゴン雑魚w
そんなんでタナトす倒すとかほざいてられるな。

そして、ななんと、冒頭のおじさんはドラゴンンだった。
オリジナル?だよな。

ギオ暴走。
カヅキもおかしくなったし。
危険だよなー。



スポンサーサイト
DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:1 |

バンブーブレード 第12話 「東の事情とメイの事情」

サンキューローアングル。

深夜アニメだもの。これぐらいお茶の子サイサイだよなw
サヤの小説読んで見たくなったわ。
いったいどんな超展開が繰り広げているのか、
気になるよねぇ。
今回もつかみからナイスな作り話を披露したわけだし。
次回も(ry

新キャラ アヅマツエー。あの成績の悪さとか。 
つかユウにほれるのか。
ドンだけー。
ダン君のがぜんぜんいいだろ。
そしてミヤミヤとのダン君をめぐる三角関係が繰り(ry

キリノ、部長だろ。弱すぎもっと頑張れwもとい意地を見せよw

意味深な白髪先生と一年生。
これがどんな風に描かれるのか楽しみです。
ただの脇役じゃないオーラが出てだぜw


テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:1 |

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第11話「鳴動 ―真実を求めて―」 の感想。

ネオオリジナルのドラゴンンが登場。
なんだか、強そうですな。
地球産ドラゴンをらくらくに倒していきそう。
今後の活躍に期待w

指令どうしたんだ?
急にカヅキの個人情報なんかをあさり始めて。
もしかしてその気があるんじゃないよね…^^;
とか思わせられるわ。

つか、あの無表情な子供はいったい何者なんだろ?
指令の子供なのでしょうか?
OPにも出てきたけど、
OPの子供っぽさと打って変わっての変わりよう。
過去に何かあったんだろうな。


王子様キモス。
君のすべてを見せておくれよ
とか、口が裂けてもいえないようなことを、堂々と言ってる。
さすが王子様。
お風呂に薔薇の花びらを浮かべてるとかもありえねー。
今度やってみよっかな。

そして、アルブムをつれてきた元助手の裏切り者に王子様が色目を使ったせいで
ガーネットは嫉妬w
怖いわ。
性格わるそうだし、この後どうなったのかが気になる。


そろそろ話が進みそう。
どうなるのかなー?

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック

DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:3 |

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第10話「真実―砕けた鏡―」の感想。

アキラちゃんとマキナついに裏切る。
これで後々の金髪チビとの一悶着ありそう。
んでもって巨ヌー先生も助手さんに裏切られる。
助手の裏切りにぜんぜん気づけなかった。
「今度誕生なので、何かください先輩」ってな会話で気づくべきだった。
気がつけなかった自分が悔しいわ。

つかもうデタラメでよく解らん
ロン毛緑はガーネットとつながってたと思ってたのに、
そうでもないみたいだし、
IDSAのトップのはげまっちょもガーネットとつながってるはずだとか、
伏線が回収されたのかされてないのかがよくわからなくなってきた。
DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:1 |

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第9話「決意―疾風を越えて―」の感想。

何でもジンの妹のアイを殺したのはトアらしい。
Jin to Ai ね。 んでもって to A
なるほど、ココはうまく考えられてるわけだw

今回、一番の見せ場の宇宙戦だけど。
陽動なー、普通気づくだろ? 見てるこっちでも気づいたぞw
ドラゴン乗りのスーツもカッコ悪いけど、
頭も悪いのねw
普通気づくだろ。 基本戦闘陣形ってのがあるだろ?
たとえばリンゴスターが前衛でとかさ。
00見てるから、なおさら幼稚に見えたわ。

そして衝撃のラスト
ドラゴンのホルマリン漬けw
譲治さんもなかなかなひどいことをしますねぇ。
娘さんがパパの仕事見たら泣きますぜw

そして気づけトア。
お前もそうなるってことにw

DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:0 |

DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第7話「追憶―水面に映りし心―」 の感想。

相変わらずの超展開。
ついていけないわけではないのですがね。
「なんで」にあたる部分、プロセス的なものが欠けてるんでしょうね。
故に超展開に思えてしまうのでしょう。

ちなみに今回は、パツキンちびっ子の当番の様。
どうも、ジン君はトアと出会ってから、人が変わったとのこと。
奥手の根暗から、プレイボーイなナンパ野郎になったって事でしょうかね。


DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第7話「追憶―水面に映りし心―」 の感想。…の続きを読む
DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第6話「再会―惹かれあう想い―」の感想。

だんだん見る気うせてきたな…。
求めていたものと違ったからかな。

まぁ感想を。

やっとトアと一緒になれたジン。
おめでとうw
トアに会うために月までストーキングしちゃうんだもの筋かね入りのストーカーだわ、ジン。
もともと、何でトアってジンから逃げててたんだっけ?
色々ありすぎてわけ解らんようになってしもうたよ。

確か、
ドラゴンの姿になったトアを見てジンが
脅える様子をしたから、
それに傷ついた トアの逃避行が始まった  

ってな筋書きだったはずなんだけど。
何でジン トアを追っかけてるんだ?
あれか、大切なものほど
失ってみないと解らないって やつなのか。




ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第6話「再会―惹かれあう想い―」の感想。…の続きを読む
DRAGONAUT THE RESONANCE | コメント:0 | トラックバック:4 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。